LPLPをAmazonや楽天よりお得に購入

「ルプルプで“自宅白髪染め”をしたいな。でもどこで購入するのがお得?」と悩んでいませんか?

髪が綺麗な女性

コロナ禍で美容院に行けない今、「自宅で白髪染め」をしたい方が急増。

ルプルプ(LPLP)は「自宅白髪染め商品」で、人気・売上第1位。

お風呂で使えるヘアカラートリートメントなので、「使い方が簡単」と評判。

さらにLPLPはアレルギー成分不使用で、髪・頭皮に優しい白髪染めなので、「かゆくならない」「ツヤが出る」と大人気です。

そんなルプルプを「お得に購入する方法」を、こっそり紹介。

ルプルプを安く購入する方法を知っておけば、美容院で白髪染めをしなくても、黒髪をキープできますよ。

 

クリック ≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

 

ルプルプ(LPLP)の購入は、公式サイトがいちばんお得!

「ルプルプで白髪染めをしたいな。とりあえず楽天で購入しようかな。Amazonもチェックしなきゃ」と思っていませんか?

確かにルプルプは楽天やAmazonでも購入できます。

でも一番安く買えるのは「圧倒的に公式サイト」なんです。

「白髪染めヘアカラートリートメント・ルプルプ」の購入価格を、公式サイト・楽天・Amazonで比較してみましょう。

●LPLP公式サイト:1,980円(税抜)

初回お試しキャンペーン

 

●楽天:3,300円(税込)

ルプルプ 楽天

 

●Amazon:3,300円(税込)

ルプルプAmazon

 

さらにLPLPは「キャッシュレス・ポイント還元事業」加盟店。

LPLP公式サイトにおいて、クレジットカードで購入した場合、5%ポイント還元されます。

「なぜルプルプは、公式サイトで購入するとそんなに安いの? 量が違うの? もしかしてサンプルとか・・・」

いえいえ、公式サイト・楽天・Amazonの価格比較は、全て「本体1本」の価格。

ではなぜルプルプは公式サイトで購入すると、お得なのでしょうか。

 

ルプルプ購入、公式サイトがお得な理由1:初回お試しキャンペーンあり!

今、ルプルプで白髪染めを考えている方は「ヘアカラートリートメント初体験」では?

それならますます、公式サイトで買うのがおすすめ。

LPLP公式サイトでは、初回お試しキャンペーン実施中。

定価3,000円のところを、初回限定特別価格1,980円で購入できるんです。(※価格は全て税抜)。

初回お試しキャンペーンは、公式サイトならではのサービス。

楽天・Amazonにはありません

 

ルプルプ購入、公式サイトがお得な理由2:全額返金保証付き!

ルプルプを公式サイトで購入すると、全額返金保証がついています。

 

全額返金保証

 

白髪染めは個人によって「合う・合わない」があるので、全額返金保証付きは嬉しいもの。

LPLPヘアカラートリートメントは「かゆみがない」「安全」と評判ですが、人によっては合わない場合もあります。

でもLPLPを公式サイトで購入すれば安心。

商品到着後、10日以内に連絡すれば「全額返金保証」を受けられます。

白髪染めは肌に触れる、とてもデリケートな商品。

ルプルプを公式サイトで購入すれば、安心して白髪染めができますよ。

 

定期購入で、さらにお得に!

実はルプルプを、もっとお得に購入する裏技があります。

それは「公式サイトで定期購入」すること。

ルプルプ 2本定期便キャンペーン

 

LPLP公式サイトの「2本定期便キャンペーン」に申し込むと、送料無料・2本で3,240円(税抜)。

つまり「1本あたり1,620円」で購入できるんです。

白髪染め用ヘアカラートリートメントのなかでも、1,620円は最安値レベル。

ルプルプで「自宅白髪染め」を続けるなら、公式サイトの定期購入が断然おすすめです。

いかがでしたか?

ルプルプをお得に購入するには、「公式サイト一択」であることは一目瞭然ですね。

白髪染めは継続しないと、すぐ白髪交じりのボサボサヘアに。

根元だけ白くなってくるのも嫌ですよね。

美容院に行かなくても、黒いツヤ髪を保ちたい・・・

そう願うなら、ルプルプ白髪染めヘアカラートリートメントを「公式サイトで購入」するのがコツ。

お得に買えば、白髪染めを無理なく続けられます。

コロナ禍でも、きれいな黒髪をキープできますよ。

 

ルプルプの白髪染め口コミから見えてきた評判とは?

「ルプルプで自宅白髪染め!」・・・とその前に、口コミ評価を知りたいですよね。

口コミ

 

LPLPヘアカラートリートメントは、公式サイトで買うとかなりお得。

でも「染まらない」「色持ちしない」「枕が汚れる」なんて白髪染めだと、いくら安くても購入したくありません。

そこで、ルプルプ白髪染めトリートメントの口コミを公開。

 

●染まりは良い?

●色持ちする?

●かゆみ・かぶれはない?

●白髪染め特有の「あのニオイ」はない?

●タオルや枕は汚れない?

 

はたしてルプルプは、白髪染めとしてどれだけ優秀なのか?

口コミで「本当の評判」を知れば、「失敗のない白髪染め」「後悔のない買い物」ができますよ。

********************

■ルプルプは刺激やかゆみもなく、ニオイもなし。

敏感肌なので、ヘアカラートリートメントはLPLPしか使っていません。

色はモカブラウンを使っています。

LPLPをシャンプー前の乾いた髪に使うと、かなりしっかり白髪が染まります。

 

ルプルプ愛用者

 

■ルプルプは白髪染めのなかで口コミが良かったので、購入。

ヘアカラートリートメントということで、シャンプー後のコンディショナー感覚で使っています。

ルプルプは、白髪染めのなかでも使い方が簡単なのがいいですね。

染まり具合は、白髪の少ない箇所は気にならなくなります。

ただ、白髪がまとまって生えてる箇所は、髪が赤みがかった感じに・・・。

ルプルプのモカブラウンを使っているので、次はブラックを購入してみます。

ルプルプ使った女性

 

■ドラッグストアで買った一般的な白髪染めで、かぶれ・かゆみ・皮むけが出て困っていました。

ルプルプをお試しで購入し、かゆくならなかったので使いつづけています。

私の髪は太くて、白髪染めが染まりにくいのですが、ルプルプは一度でかなりカバーできました。

 

■50代後半ですが、まだ「白髪でも平気」という気にはなれません。

ルプルプは「頭皮が弱くても使える白髪染め」と口コミで聞き、購入。

他の白髪染めでかぶれた私にとって、ルプルプは手放せません。

 

■LPLPのお試しキャンペーンで、ダークブラウンを購入。

ヘアカラートリートメントだと生え際が染まらないのでは、と思っていましたが満足。

今まで色々な白髪染め商品を使ってきましたが、LPLPが一番気に入ってます。

染まりも良いし、髪がなめらかになる点も良いです。

ルプルプお気に入り

 

■フェイスラインや生え際の白髪が増え、ルプルプを使用しました。

一般的な白髪染めやヘアカラーだと、保護クリームを塗ったりケープをかぶったりと、手間もコストもかかる!

でもルプルプは白髪染めなのに、お風呂で使用できてとっても簡単。

シャンプー後、ドライヤーで乾かせば、タオルにも枕にもつきません。

ルプルプ気に入ってる女性

 

**************

「ルプルプ白髪染めトリートメント」の口コミ、いかがでしたか?

「生え際まできちんと染まる」「使い方が簡単」「ニオイがない」など、従来の「白髪染めの欠点」を全てカバー。

またルプルプの口コミで、特に多いのが「かゆくならない」という口コミ。

ジアミンというアレルギー成分を使用していないので、「安全な白髪染め」と評判です。

ただ、口コミのなかには「もう少し価格が安ければ」という声も。

ルプルプ公式サイトなら、定価より断然安く購入可能。

美容院に行けない今、「自宅で白髪染めに挑戦したい」という方は、LPLP公式サイトで買うのがおすすめです。

全額返金保証付きなので、初めての“セルフ白髪染め”でも安心ですよ。

「ルプルプで白髪染め、試してみようかな・・・」と口コミを見て感じたら、公式サイトをのぞいてみてくださいね。

 

ルプルプカラートリートメント メリットとデメリットは?

「ルプルプって白髪染めだけど、ヘアカラートリートメントよね。

ヘアカラートリートメントだと染まらないって噂だけど、本当?

心配中の女性

ルプルプカラートリートメントは、白髪が染まるのか染まらないのか、それが問題だ・・・というわけですが、答を言います。

結論から言うと、「イエス」とも言えるし「ノー」とも言えます。

 

「えっ? じゃあ、ルプルプカラートリートメントは白髪染めなのに、染まらないってこと?」と思うかもしれませんね。

あわてないで聞いてください。

ルプルプはあくまで「一般的な白髪染め・ヘアカラーと比較して、やや染まりにくい」という意味です。

「一般的な白髪染め・ヘアカラー」というのは、あの2つのクリームを混ぜて、ツンとしたニオイのする白髪染め。

1剤のアルカリ剤でキューティクルをこじあけ、2剤の酸化剤で化学反応を起こさせ、内部から発色させます。

白髪染め・ヘアカラーは強力な染毛力から、「永久染毛剤」に区分されます。

一方、ルプルプカラートリートメントは「半永久染毛料」。

キューティクルをこじ開けることなく、髪表面に染料を付着させることで、白髪染めをしていきます。

そう考えると、ルプルプカラートリートメントは、髪内部に染料を押し込む白髪染めと比較して、「染まりにくい」「落ちやすい」のは当然です。

ただ一般的な白髪染め・ヘアカラーは、髪・頭皮に危険。

キューティクルをこじ開けるため、ヘアダメージが甚大。

アレルギー成分ジアミン等を使用しており、かぶれ・かゆみ・アレルギーを起こす可能性があります。

ルプルプカラートリートメントは、ジアミン等アレルギー成分不使用。

口コミでも「頭皮がかゆくならない」「敏感肌でも使用できて安心」と評判です。

最近、白髪染め・ヘアカラーによる肌トラブルや、アナフィラキシーショックが問題となっています。

ルプルプカラートリートメントのような安全な白髪染めを使用した方が、身の危険を考えれば、はるかに良いですよ。

「じゃあ、安全のためなら白髪が染まなくても我慢しろってこと? それはちょっと・・・」

安心してください。

ルプルプカラートリートメントは、安全な白髪染めランキングで第1位。

満足の女性-

口コミで「一度でかなり染まった!」「LPLPで、生え際まで簡単に染められた」と、「染まりの良さ」が評判です。

なぜルプルプは「染まりにくいヘアカラートリートメント」なのに、口コミで「染まりが良い」と評判なのか。

理由は「微アルカリ性」だから。

白髪染めやヘアカラーは、アルカリ性になるほど「染まりやすいがヘアダメージ強」。

酸性に傾くほど、「染まりにくいがヘアダメージ弱」となります。

ルプルプカラートリートメントは、間をとった「微アルカリ性」。

だから髪・頭皮に優しい安全な白髪染めなのに、染まりが良いんです。

頭皮がかゆくならない安全な白髪染め」で、しかも「染まりやすい」。

ルプルプが、楽天・アットコスメの「白髪染め・ヘアカラー部門第1位」なのも納得です。

「白髪染めやヘアカラーで、かゆみ・かぶれを経験。怖くてなかなか染められない。でも白髪のままでいるのはイヤ・・・」

そんな悩みをお持ちの方は、ルプルプカラートリートメントを試してみては?

LPLP公式サイトなら、お得なお試し価格で購入できます。

「もっと早く購入すれば良かった~!」と、思わず顔がほころびますよ。

 

クリック

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

 

ルプルプと利尻どっちが良い?レフィーネとの違いは?

「ルプルプと、他の白髪染めを比較すると、どう違うの?」

「利尻やレフィーネも人気があるみたいだけど、どっちがいい?」

ルプルプで「セルフ白髪染め」をしたい方、他のカラートリートメントとじっくり比較して選びたいですよね。

現在、LPLPは「白髪染め・ヘアカラー」で口コミ人気第1位。

でもいくら人気商品とはいえ、あなたに合うかどうかはわかりません。

そこでルプルプと、他の人気白髪染めとを徹底比較。

「ルプルプ」・「利尻」・「レフィーネ」の「白髪染めトップ3」を比較してみました。

 

ルプルプと利尻はどっちが良い?

まずは「ルプルプ」と「利尻」の“白髪染めツートップ”を比較。

公式サイトでじっくり比較しましたが、私ならルプルプを選びます。

理由は次の3つです。

 

●「Wフコイダン」で艶アップ。

ルプルプと利尻ヘアカラートリートメントは、ともにフコイダン配合。

フコイダンは毛乳頭細胞を活性化させ、髪に艶をアップさせる成分と言われています。

でも「ルプルプ白髪染めトリートメント」と「利尻」を比較したところ、違いが判明。

ルプルプは「Wフコイダン処方」。

高分子のフコイダンが髪に膜を張り、しっとりツヤ髪に。

低分子フコイダンが毛穴の奥に浸透し、髪を内側から元気にします。

この「ルプルプWフコイダン」は、LPLPのオリジナル成分。

ルプルプ白髪染めトリートメントと利尻を比較すると、ルプルプのほうがより「フコイダンの効果」を実感できます。

艶髪

●価格が安い。

私がLPLPをおすすめする理由は、価格の安さ。

「ルプルプ白髪染めトリートメント」と「利尻」を比較すると、「初回お試しキャンペーン価格」が異なります。

・ルプルプ:1,980円

・利尻:2,000円

※内容量・定価はともに200g・3,000円。

※価格は全て税抜。

ルプルプも利尻も同じ「白髪染めヘアカラートリートメント」で「量・定価」も同じ。

でも「初回お試し価格」を比較すると、ルプルプの方がお得です。

お得

●色が豊富。

白髪染めで気になるのが、カラーバリエーション。

ルプルプも利尻も、白髪染めトリートメントのなかでは色が豊富ですが、比較するとルプルプの勝ち。

・ルプルプ:5色(ソフトブラック・ベージュブラウン・モカブラウン・ダークブラウン・ブラウン)

・利尻:4色(ブラック・ダークブラウン・ナチュラルブラウン・ライトブラウン)

ヘアカラーは色が豊富な商品のほうが、自然な髪色に染められます。

「黒すぎる」「赤っぽい」という不自然な髪色を避けるには、カラーバリエーション豊富なLPLPがおすすめです。

ここまでルプルプと利尻、「白髪染め2強」を比較しましたが、いかがでしたか?

あなたが望む白髪ケアに近い商品が、見えてきたのではないでしょうか。

では次に「ルプルプ」と、白髪染め商品の一角を担う「レフィーネ」を比較してみます。

 

ルプルプとレフィーネ、違いは何?

「ルプルプ白髪染めヘアカラートリートメント」と「レフィーネヘッドスパトリートメントカラー」の違いを比較してみました。

 

●「染まりの良さ」が違う。

LPLPとレフィーネは、ともに「白髪用ヘアカラートリートメント」。

でも口コミを見ると、「染まりの良さ」に違いがあることがわかります。

ルプルプの口コミは「一度でしっかり染まった」「生え際も目立たなくなった」と、「染まりが良さ」が評判。

一方、レフィーネは「染まりの良さ」よりも「頭皮に優しい」という口コミが目立ちます。

LPLPももちろん、「ジアミン不使用・指定成分無添加」の安全な白髪染めです。

でも「安全性」と同じぐらい、「染まりの良さ」も重要視。

ルプルプは染毛力の強い白髪染めと、頭皮に優しいカラートリートメントの間をとった「微アルカリ性」。

「安全・簡単なのによく染まる」を実現しています。

しかもリニューアルして、染める力が120%UP!

「白髪をしっかり染めたい」と思うなら、レフィーネよりLPLPがおすすめです。

教えてくれる女性

 

●「コスパ」が違う。

ルプルプ白髪染めトリートメントとレフィーネを比較すると、「コスパが違うこと」もわかります。

ヘアカラートリートメントの1回あたりの使用量は、約10g。

ルプルプは200g・1,980円で、10g99円。

レフィーネは140g・1,800円で、10g128円。

ちなみにレフィーネは300gのポンプタイプもあるのですが、3,333円なので10g111円となります。

※価格は全て税抜。

ルプルプとレフィーネは同じ白髪染めですが、比較すると“ルプルプはコスパが高い”んです。

白髪染め人気トップ3「ルプルプ」「利尻」「レフィーネ」の比較、いかがでしたか?

ヘアカラー商品はどれも「メリット・デメリット」、「得意・不得意」があります。

でもルプルプ白髪染めトリートメントは他の商品と比較して、「安全性・染毛力・価格・コスパ」等あらゆる面で、バランスが良い商品です。

「なぜLPLPは安全・簡単・安価で、黒い艶髪を実現できるのか」を知りたい方は、公式サイトを見るのがおすすめ。

公式サイト限定の「お得情報」もあるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

 

公式HPはこちら

 

ルプルプの体験談 実際に使ってみてわかった事

ルプルプ白髪染め 体験談

 

ルプルプ白髪染めトリートメントの体験談を公開!

アラフィフ主婦の私が、実際にルプルプで白髪染めをしてみました。

ルプルプを使ってみる

 

コロナ禍で美容院に行けない今、白髪染めに悩んでいませんか?

「自分で白髪を染めてみようかなあ・・・。でも、うまく染められるかしら」と不安な人も多いでしょう。

この「ルプルプ白髪染め体験談」は、きっとあなたのお役に立つはず。

●「ルプルプヘアカラートリートメントの使い方は?」

●「LPLPは簡単に白髪を染められるってホント? 染まり・色持ちは良い?」

●「ツンとしたニオイはない?」

●「白髪染めでかぶれた経験が・・・。ルプルプはかゆみ・かぶれはない?」

●「浴室やタオル、枕が汚れたらイヤだな・・・」

●「白髪染めで、髪がパサつかない?」

ルプルプ白髪染め体験談で、あなたの疑問・不安は全て解決。

美容院に行けず「セルフ白髪染め」に挑戦したい方は、ぜひこの体験談をご覧ください。

 

ルプルプ白髪染め体験談1:私がルプルプを選んだ理由とは?

ルプルプ白髪染め体験談、まずは「私がルプルプを選んだ理由」からお話しします。

40代後半から、白髪がチラホラ出てきました。

白髪の部分

 

「白髪染めしなきゃな・・・」と思ってはいたのですが、私は超敏感肌でアレルギー体質。

シャンプーも、少しでも合わないと「かゆみ」「かさぶた」で頭皮がボコボコになってしまうんです。

ルプルプはクチコミで「敏感肌でも使える」「かゆみがない」と評判。

さらにアレルギー成分「ジアミン」不使用。

とにかく安全な白髪染めがほしかったので、ルプルプヘアカラートリートメントを選びました。

またルプルプは口コミで「しっかり染まる」「使い方が簡単」と評判。

「安全な白髪染めで、簡単に染められるなら試してみようかな」と思い、購入しました。

 

ルプルプ白髪染め体験談2:配送編

ではルプルプ白髪染め体験談、本編に入ります。

まずは配送編からスタート。

箱にはルプルプの商品本体他、お得情報やシャワーキャップが入っています。

宅配便で到着

箱を開けてみると

 

シャワーキャップ

実はシャワーキャップを別途購入しようと思っていたので、おまけについてるのは助かりました。

 

ルプルプ白髪染め体験談3:商品編

次はルプルプヘアカラートリートメント、商品本体をご紹介します。

私は地毛の色が真っ黒なので、ソフトブラックを購入しました。

ルプルプを購入

 

使用成分は、やはり「ジアミン不使用・指定成分無添加」の安全処方。

ルプルプの成分

ルプルプは口コミで「かゆみがない」と評判ですが、商品の配合成分を見て、改めて安心しました。

ルプルプ白髪染め体験談4:テクスチャー・ニオイ編

ルプルプ白髪染め体験談、いよいよ「使い方」を説明・・・とその前に、テクスチャーやニオイについてレビューします。

ルプルプの形

 

LPLPはチューブ型なので、適量だけ手に出せて便利!

チューブ型

 

私はショートヘアなので、500円玉大ぐらいを素手に取って使っています。

ルプルプを手のひらに

 

テクスチャーは硬すぎず、柔らかすぎず。

「チューブからすんなり出せて、しかも垂れない」という絶妙な柔らかさです。

では、ニオイはどうでしょうか。

ルプルプ白髪染め体験談で、「ニオイ・香り」を知りたい人も多いですよね。

ご安心ください。

LPLPは、ツンとしたニオイは一切無し。

ルプルプのニオイ

 

香りそのものがほとんどなく、「ほぼ無香」と言っても良さそう。

ルプルプは天然のエッセンシャルオイルを配合していますが、香りはほとんどせず、快適に使えます。

実は私、柔軟剤の香りで頭痛・吐き気を起こしてしまう体質。

LPLPヘアカラートリートメントは、そんな私でも毎日使用。

「白髪染めのニオイ・香りが心配」という人でも大丈夫ですよ。

 

ルプルプ白髪染め体験談5:使い方編

では「ルプルプ白髪染め体験談」の本筋、「使い方」を解説。

「簡単なのにきちんと染まる」「簡単にセルフヘアケアできる」は本当なのか、検証していきます。

ルプルプの基本的な使用法は、シャンプー後、軽く水気を拭いた後に塗布。

トリートメント感覚で使用するのが基本です。

ルプルプの基本的な使用法

 

でも私はシャンプー前の乾いた髪に使用。

シャンプー前

 

ルプルプをしっかり塗る

 

乾いた髪にルプルプ

 

LPLPヘアカラートリートメントは「染まりが良い」と評判ですが、よりしっかり染めたい場合は「シャンプー前の乾いた髪に塗る」のが良いそうです。

塗った後、添付のシャワーキャップで髪を温め、さらにしっかり色を定着。

シャワーキャップで髪を温め

 

染めている間に、ボディシャンプーで体を洗い、湯船でゆったり。

その間、「液だれ」は無し。

私はズボラなので、たいていシャワーキャップなしで染めてます。

毎日使っていますが、ルプルプがたれてきたことはありません。

20分ほど放置した後、シャンプーで洗い流します。

流れるお湯を見ると、色がほとんどついていない!

色が髪にしっかり定着したことがわかります。

そうそう、ルプルプ白髪染め体験談で「お風呂場の汚れ」「タオル・枕の汚れ」を知りたい人も多いですよね。

ルプルプは、お風呂場・タオル・枕が汚れることは全く無し。

手に付いても、ボディシャンプーやハンドソープで2~3回洗えば取れます。

ハンドソープで2~3回洗うと

 

ゴム手袋などを着けなくても、素手で白髪染めができますよ。

 

ルプルプ白髪染め体験談6:効果編

ルプルプ白髪染め体験談で、いちばん知りたいのは「効果」ではないでしょうか。

「使い方が簡単なのはわかったけど、白髪は染まるの?」

「白髪染めって髪がパサつきそう。ヘアダメージはない?」

「かゆみはない?」

このルプルプ白髪染め体験談では、その3つについて本音でレビューします。

 

●白髪は染まる?色持ちは?

LPLPヘアカラートリートメントは、結論から言うと「染まりが良い」です。

普通のトリートメントとして使えるので、ほぼ毎日染められるのがいいみたい。

最初、3日ぐらい連続で使うと白髪は目立たなくなります。

ルプルプ使用後

 

気になる「ルプルプの色持ち」ですが、色は持ちます。

なぜなら「ヘアカラートリートメントなら毎日白髪染めでき、色落ちしようがないから」です。

一般的な白髪染めやヘアカラー、美容院染めだと「月に1回」「3ヶ月に1回」と、どうしても間隔があきますよね。

でもルプルプのような「白髪染めカラートリートメント」の場合、毎日染められるので、間隔をあけず黒髪をキープできるんです。

これは美容院染めにはない、大きなメリットです。

 

●髪のパサつきはない?

「ルプルプ白髪染め体験談」をお読みの方、「パサつき・ゴワゴワはない?」と気になりますよね。

毎日使っていますが、パサつき・ゴワつきといったヘアダメージは感じません。

むしろ白髪を染める前より、髪にツヤ・コシが出てきました。

髪にハリ

 

髪にツヤ

 

LPLP公式サイトによると、「トリートメント級の白髪ケアができる」とのことですが、これホント。

ルプルプ後にシャンプーしてる私ですら、トリートメント効果を実感。

シャンプー後に使えば、もっと「ツヤ髪効果」を感じられますよ。

 

●かゆみ・かぶれはない?

敏感肌・アレルギー体質の方、ルプルプ白髪染め体験談で「かゆみ・かぶれ」を知りたいのではないでしょうか。

私は敏感肌・アレルギー体質ですが、LPLPでかゆみ・かぶれが出ることはありませんでした。

実は他のヘアカラートリートメントに浮気したところ、かゆみ・フケが発生。

ルプルプに戻すと痒み・フケを感じないので、その後「リピ買い」しました。

 

ルプルプ白髪染め体験談7:LPLPの良かった点・メリットは?

ルプルプ白髪染め体験談、まとめとして「良かった点・メリット」を挙げておきます。

購入するかどうか迷ったら、参考にしてくださいね。

 

●ルプルプ白髪染めヘアカラートリートメント、ここが良かった!

◇使い方が非常に簡単。自宅で楽に白髪ケアができる。

◇シャンプー前・シャンプー後、どちらかお好みで使える。

◇染まりが良い。

◇毎日トリートメント感覚で使えるから、色落ちがない。

◇素手で使える。

◇お風呂場・タオル・枕が汚れない。

◇ヘアダメージがなく、コシ・ツヤを実感。

◇かゆみ・かぶれがない。

◇ツンとしたニオイ・きつい香りがない。

◇液だれしない。

ルプルプはとにかく使い方が簡単。

コロナ禍が過ぎても「一生これでいいんじゃないか・・・」と思うぐらい、簡単に白髪ケアができます。

敏感肌でも使用でき、ニオイもなし。

ルプルプ白髪染めトリートメントは、誰でも使える「万能型の白髪染めではないか」と感じます。

 

ルプルプ白髪染め体験談8:LPLPの悪かった点・デメリットは?

このルプルプ白髪染め体験談では、「悪かった点・デメリット」も本音でレビュー。

悪かった点は、次の2つです。

◇チューブなので、どうしても「残り」が出る。

◇髪色を明るくするのは困難。

ルプルプはチューブタイプなので、クリームを適量だけ出せます。

でも歯磨き粉と同様、「完全に使い切る」というわけにはいかないのが、難点といえば難点です。

また「髪の色を明るくしたい」「おしゃれ染めしたい」という人は、ルプルプでは効果なし。

一般の白髪染め・ヘアカラーの場合、脱色させてから染めるので、髪色を自在に変えられます。

でもLPLPのようなヘアカラートリートメントは、脱色させるわけではないので、髪色を変える・明るくすることは困難です。

なおその代わり、「ヘアダメージが少ない」というメリットがあります。

 

ルプルプ白髪染め体験談まとめ

ルプルプ白髪染め体験談、いかがでしたか?

美容院に行けず、白髪ケアに悩んでいた方も安心したのではないでしょうか。

ルプルプ白髪染め体験談を読み、「購入しようかな」と思ったら、LPLP公式サイトがおすすめ。

Amazonや楽天より低価格で、全額返金保証付き。

「初めてのセルフ白髪染め」でも安心です。

ぜひ、このルプルプ白髪染め体験談を参考にして、「美容院なしでも黒いツヤ髪」を叶えてくださいね。

髪が綺麗な女性

 

▼▼▼詳細はコチラをクリック▼▼